都合のいい腐れ縁の関係から、幸せな復縁をしよう

都合のいい腐れ縁の関係から、幸せな復縁をしよう

別れる時には色々ともめたり、元々友達だったことがきっかけで付き合いはじめたけど、最終的には友達の関係に戻ったりななど、相手のことを心底嫌いになれない何かがあるからこそ、長年腐れ縁で付かず離れずの関係が続いている元彼がいるという人は案外多いものです。

 

付き合っていたという関係上共通の友人などもいるとは思いますが、元々付き合っていた人とまだ付き合いがあるとはなかな言い出しにくく、本当は復縁したいなんて相談できません。長い腐れ縁状態の元彼と復縁できるのかをアドバイスしたいと重います。

 

 

都合のいい関係から卒業しよう

長年腐れ縁で続いている元恋人関係というのは、信頼関係といえば聞こえはいいですが、お互い相手に依存している状態です。

 

元々友達だし、しかも付き合っていた間柄なので、相手の考えていることや行動パターンもそれなりにわかっていますので、「この人なら夜中に呼び出しても来てくれる」「ひとりで飲むのも寂しいから連絡してみようかな」など、友達には言えない、できないことでも元恋人の関係なら、今までの信頼関係もあって無理なことも言えたりします。

 

彼氏がいない時期には大変重宝するような関係ですが、このままでは元彼と復縁できる可能性は、限りなく薄いです。

 

ふたりの間でしか通じない絆のようなものがあるし、他の男友達といるのとは違う安心感もあるとは思いますが、この関係が続いていく限り、お互いにとって「都合のいい関係」でしかありません。

 

復縁を望むなら、まずはこの関係を変える覚悟が必要なのです。

 

 

昔の自分とは違う、今の自分を彼に見てもらおう

彼とのお付き合いは楽しく中身の濃い、印象的な恋愛だったと思いますが、長く続けきた友達関係の中で付き合っていた頃の自分と違う自分を彼に見せたことはありましたか?

 

恋愛関係を解消してから他の人を好きになったりデートをしたり、仕事で経験を重ねたりと、人としても女としても人として成長しているはずです。

 

恋愛している時もそうですが、身近にいると相手の成長している部分というのは案外見逃してしまいがちです。
付かず離れずの関係なら余計に見えなくなっているかもしれません。

 

もしそうなら、まずは彼を気軽にデートへ誘ってみて下さい。
普段はファミレスで会うのなら、少し雰囲気のあるレストレンやバーなど、いつのと違う場所で会うようにしてみましょう。

 

いつもしている話ではなく、今の仕事のことや将来のことなど、普段ならしないであろう話を彼に向けて真剣にしてみて下さい。

 

ここであなたの話に耳を傾けないのなら、彼に復縁したいという気持ちがないのかもしれません。
その場合は元のまま友達関係を続けた方が幸せなのかもしれません。
それでも復縁を目指したいのなら、地道に今までと違う自分をアピールし続ける必要があります。

 

 

おわりに

腐れ縁の元彼というのは、お互いによく知っているだけに都合のいい関係になってしまいがちです。
そこから前に進みたいのであれば、勇気を出して前へ進むしかありません。

 

幸い元彼とはすぐに連絡が取れるのですから、あせらずじっくりと元彼との復縁を目指しましょう。

復縁体験談