新しい彼氏が居ると見せかける復縁テクニック

新しい彼氏が居ると見せかける復縁テクニック

彼と復縁をしたいと思っていても方法論がわからない方へ、
ちょっと上級編の方法をご紹介します。
この方法は元彼と復活こそしていないけど、連絡を取り始めていて、
これからどっちに行くか微妙な時にしか使えませんが、そんなこう着状態が長く続いているときに、カンフル的に使ってみてください。

 

男性の所有欲とは

男性は所有欲と独占欲の強い生き物だと、理解してあげてください。

 

いわゆる草食系と言われる男性でも、好きな女性は独占したいと思うものだそうです。

 

そこを上手くくすぐって、彼に再び自分のものにしたいと思ってもらいましょう。

 

そのために、するのはズバリ、
彼が居る素振りをするのです。

 

 

どのように彼がいる素振りをするのか

実際に会う事は無くても、SNSで互いの動向を知る事ができる元カップルはとても多いですね。
これを利用するのです。

 

つぶやきや、日記でチラと彼がいるような雰囲気を漂わせるのです。

 

具体的には、プロフィール写真にイメージチェンジした写真を載せる、テーマパークやスポーツ観戦など一人じゃまず行かないような場所に行ったようなことを書きます。

 

あれ、誰と行ったんだ?
と彼にチラッと思わせたら大成功です。

 

 

素振りを見せた、その後は

彼がいる振りをして彼の独占欲をちょこっと刺激した辺りで、
彼がコンタクトを取ってきたらこれはもう大成功に違いがないのですが、
なかなかそうは行かない場合もありますよね。

 

その際にこちらがすべきことは、すこし間を置いて、
例えばテーマパークだったしたら、前に行った時の方が楽しめたなぁなんてことをさりげなく書くのです。

 

もちろんその前に行った時というは、彼と行った時だと匂わせるようにしてくださいね。
と言ってもここはあくまでさりげなくですよ。

 

俺と行った時のこと言ってるのか?と彼に思って貰うのがポイントです。

 

 

決してやり過ぎないように

男性は独占欲も強いですが、実は嫉妬心も本能的に強いですし、プライドも女性よりずっと高いのです。

 

そのため、この行動をやりすぎると、自分を追ってくるはずの貴女がとっくに他の男と付き合っていたと思い、二度とコンタクトを取ってくれなくなってしまうかもしれません。

 

あくまで、ほんのりと匂わせる程度にして、彼のプライドを傷つけないようにしましょう。

 

おわりに

もう一度自分の彼女になってもらいたいと思って貰って、再びお付き合いが始まると良いですね。
前回のお付き合いで反省したことを教訓にして、更に良い関係を新たに築いていきましょう。

 

 

 

 

復縁体験談